ヤグレーザー

この記事を読んでいる方なら脱毛機・レーザーの種類によって痛みや脱毛効果が異なることはもう分かっていると思います。

クリニックや部位によって使用される脱毛機・レーザーの種類が違うため、気になりますよね。

この記事では、メンズ脱毛におけるヤグレーザーの脱毛効果、痛み、私が実際に使った時の感想を紹介します。

ヤグレーザーとは

まず「ヤグレーザー」とはレーザーの種類の名前であり、脱毛機の名称ではありません。

ヤグレーザーが照射される脱毛機で一番有名なのが「ジェントルヤグ」という機種です。

他にもヤグレーザーを使用する脱毛機はいくつかありますが、大手メンズ脱毛クリニックのメンズリゼとゴリラクリニックでジェントルヤグが導入されているため、ジェントルヤグを中心に話を進めていきます。

スマホはスクロール

レーザーの種類 脱毛機種 取り扱いクリニック
アレキサンドライトレーザー ジェントルレーズ
ダイオードレーザー ライトシェアデュエット
ライトシェアXC
メディオスター
LEDA
ヤグレーザー ジェントルヤグ メンズリゼ
ゴリラクリニック
アレキサンドライトレーザー
とヤグレーザーの複合機
エリートMPX
ジェントルマックス
クラリティ
メディエス銀座 
アイエスクリニック 
Dr.COBA(G-MAX Pro)
横浜中央クリニック
新宿美容外科メンズ

 

ヤグレーザーの特徴

工業用のレーザーとして発展し、現在では医療分野でも広く使われているレーザーです。

ヤグレーザーを照射する脱毛機の主な特徴としては、日焼け肌OK剛毛への効果の高さ痛みの強さなどです。

メカニズム

ヤグレーザーの仕組み

ヤグ(YAG)はレーザーを放つための化学反応に使われる鉱物のイットリウム(Yittrium)、アルミニウム(Aluminum)、ガーネット(Garnet)の頭文字を取ったものです。

これらの鉱物を触媒としヤグレーザーが照射される仕組みです。

ジェントルヤグの基本情報

そんなヤグレーザーが使われる「ジェントルヤグ」は、米国シネロン・キャンデラ社製の脱毛機です。

キャンデラ社は日本で使われる脱毛機の中で1番の歴史とシェアを誇る「ジェントルレーズ」を生産する会社でもあり、「ジェントルヤグ」自体もFDA(米国食品医薬品局)から永久脱毛ができる脱毛機として認可されているため、脱毛効果は間違い無いです。

 

仕組み

脱毛の仕組みとしては一般的なレーザー脱毛と一緒で、メラニン色素(毛の黒色)に反応して毛母細胞を破壊することで毛の再生を防ぐというものです。

特徴としてはレーザーの波長が深い(1064nm)ので肌の深部にまでレーザーが行き届きます。

ヤグレーザーの波長

メリット

ジェントルヤグの基本スペックが分かったところで、ヤグレーザーで脱毛するメリットを見ていきます。

ヒゲ・VIOなどに高い脱毛効果

ヤグレーザーは他のレーザーでは届かない深さ(1064nm)まで行き渡るため、ヒゲ・VIOなどの太くてしぶとい毛にも高い脱毛効果が期待できます。

実際にクリニックによっては、すでにヤグレーザー以外のレーザーでヒゲ脱毛を何回か経験している方にはヤグレーザーでの施術を奨励しているところもあります。

施術後に毛が抜けるスピード

施術後に毛が抜け始めるのが早いことにも定評があります。

下↓の画像はジェントルヤグでのヒゲ脱毛から10日後に撮影した私のヒゲです。画面左半分だけピンセットで抜ける毛を抜きました。

左右で比べて見るとかなりの量が抜けているのが分かります。

ちなみに、抜いたと言ってもあくまで今回抜いたのは「力を入れなくてもスッと抜ける毛」であり、生きている毛を無理に抜くのは絶対にやめてください。(毛周期が乱れて脱毛効果が下がってしまいます)

鼻下の左半分だけ毛を抜いた画像

このように脱毛期間中にも関わらず施術後10日あまりでツルツルになる時期がやってくることもジェントルヤグのヒゲ脱毛が人気である理由の一つです。

日焼け肌でも施術ができる

通常の脱毛機では日焼け肌にはレーザーが照射できない(火傷の恐れがあるため)場合もありますがヤグレーザーの場合は波長が深いため、肌表面の黒色に反応せずに肌の奥深くにレーザーが浸透していくので多少の日焼け肌あるいはVIOのような黒ずんだ肌(色素沈着)に対しても施術が可能です。

ただ、あまりにも過度な日焼けなどの場合には施術が延期になる場合があるため、事前にクリニックに確認しましょう。

デメリット

続いてデメリットも確認しておきましょう。

痛みが強い

脱毛効果が高い分、痛みも感じやすいです。

私も現在メンズリゼのジェントルヤグでヒゲ・VIOともに脱毛中ですが、結構痛かったです。

ただ初回こそ痛みが強かったものの、2,3回目ともなるとどこがどのくらい痛いか分かっているため初回に比べると我慢するのが容易になります。

私の場合 麻酔を使ったのは初回のヒゲ脱毛のみで、それ以降は麻酔なしでヒゲ・VIOともに問題なく脱毛できています。(もちろん痛みはありますが我慢できるレベルです)

もし施術中に痛みが強いと感じたらスタッフの方に言えばレーザーの出力を下げてもらえますから安心してください。

うぶ毛には効果が薄い

ヤグレーザーの波長が深い分、浅いところに毛根があるうぶ毛に対しては効果が薄いです。(レーザーが通過してしまうため)

うぶ毛に対してはメディオスターなどの方が効果があります。

女性の場合は細くて色のないうぶ毛まで脱毛したいと思う方もいるようですが、男性の場合はそういう需要は少ないでしょうからこの点はそんなに気にしなくてもいいと思います。

実際の脱毛効果

では実際にジェントルヤグで脱毛中の私のヒゲで効果を確認してください。

 脱毛前と3回目脱毛後のヒゲ

脱毛前の鼻下・あご下のヒゲの画像

3回目ヒゲ脱毛から2ヶ月後の鼻下・あご

5回コースの3回目が終わった段階でこれくらいヒゲの本数が減りました。成長速度も遅くなっています。

もちろん脱毛から2ヶ月ではなく半年あるいは1年経てばもう少しヒゲが生えてくるとは思います。

5回コースが終わる頃にはどれほどヒゲが減っているのか今から楽しみです。

よくある質問

ヤグレーザーおよびジェントルヤグに関するよくある質問をいくつか紹介します。

美肌効果があるというのは本当か?
ジェントルヤグのメリットとして美肌効果があげられることがありますが、私の場合は特に「肌がキレイになったな」とは思いません。もちろんちゃんと比べてみれば多少は肌質が改善されているのかもしれませんが、劇的な変化はなかったと思います。
ただヤグレーザーは美肌治療(シワ取り、あざ取り、リフトアップ)にも使われることがあり、コラーゲン生成の助長、毛穴の引き締め、顔の赤みを抑える等の効果に定評があることは確かです。

 

ジェントルヤグとジェントルヤグプロの違いは?
「ジェントルヤグプロ」も「ジェントルヤグ」と同じくキャンデラ社製の脱毛機でジェントルヤグシリーズの最新モデルだと思ってください。プロの方はまだ導入しているクリニックが少ないですが、性能的にはほぼ同じです。

 

ヤグレーザーで脱毛できるクリニック

大手のクリニックではメンズリゼとゴリラクリニックでヤグレーザー脱毛が可能です。

画像クリック
で公式サイト
脱毛機
メンズリゼ
メンズリゼのロゴ
・メディオスター
ジェントルヤグ
 (ヤグレーザー)
・ライトシェア
ゴリラクリニックゴリラクリニックのロゴ ・メディオスター
・ジェントルレーズ
ジェントルヤグ
 (ヤグレーザー)
・ライトシェア系
Dr.COBA
Dr.COBAのロゴ
・ライトシェア・デザイア
ジェントルマックスプロ
 (ヤグレーザー)
アイエスクリニックアイエスクリニックのロゴ ・メディオスター
ジェントルマックスプロ
 (ヤグレーザー)
メディエス銀座
メディエススキンクリニックのロゴ
・ジェントルレーズ
・エリートMPX
ジェントルマックス
 (ヤグレーザー)

「ジェントルマックス(プロ)」はヤグレーザーとアレキサンドライトレーザーの複合機です。(二刀流のようなイメージ)

ゴリラクリニックでは脱毛機の指定ができますが、メンズリゼではヒゲとVIOに関してはジェントルヤグでの施術と決まっております。

Dr.COBAでは脱毛機の指定ができないため、毎回必ずヤグレーザーが使えるという訳ではありません。

アイエス、メディエスともに小規模なクリニックのため予約の時に空きがあれば指定はできるはずです。

 

まずは無料カウンセリング

どこのクリニックで脱毛するにもまずはカウンセリングが必要です。

公式サイトからカウンセリングの予約もできます。お話だけでも行ってみることをオススメします‼︎

まとめ

  • ヤグレーザーとはレーザーの1種。代表的な脱毛機が「ジェントルヤグ」
  • ヒゲやVIOなどの太くて頑固な毛にも効果抜群でまさにメンズ脱毛のエース
  • 脱毛効果が高い分痛みも感じやすいが、回数を重ねるにつれてどんどんラクになる
  • メンズリゼとゴリラクリニックならジェントルヤグで脱毛可能
  • カウンセリングは無料。勧誘は無くその場で契約を迫られることもありません‼︎

 

ここまでを読んでいただきありがとうございます。

この記事がヤグレーザー(ジェントルヤグ)での脱毛を考えていた男性の役に立てたなら幸いです。

ぜひ参考にしてみてください‼︎

回数無制限ヒゲ脱毛ランキング
ゴリラクリニック
料金・コスパ
サービス
脱毛機の種類
店舗数

6回+3年間回数無制限の有名院
ヒゲ6回コース終了後から3年間は1回¥100で脱毛できます。アスリートや芸能人もたくさん通っていて知名度NO.1の男性専門クリニックです。

5種の脱毛機を揃え店舗(院)数も多い
痛みの少ないメディオスターやすぐに毛が抜けることに定評のあるのジェントルヤグなど人気機種を揃え、その人の肌質・毛質にあった機種を使用できます。店舗も全国に13院(都内4院)と通いやすさも◎

料金表(税抜き)

6回コース+
3年無制限
(時間制限あり)
6回コース+
3年無制限
(時間制限なし)
ヒゲ3部位 ¥68,800 ¥88,600
ヒゲ5部位 ¥127,400 ¥147,200
ヒゲ全部位 ¥172,400 ¥192,200
店舗一覧
新宿本院/渋谷院/池袋院/銀座院/上野院/横浜院/大宮院/名古屋栄院/大阪梅田院/大阪心斎橋院/京都烏丸院/神戸三宮院/福岡天神院

 

Dr.COBA(ドクターコバ)
料金・コスパ
サービス
脱毛機の種類
店舗数

回数無制限で唯一の無期限
数年間という期間を設けているクリニックがほとんどですが、Dr.COBAではなんと6回目以降は1回¥100円で無期限に自分が納得するまでヒゲ脱毛ができます。コスパ最強間違いなしです。

料金表(税抜き)

都度払い
(1~5回)
一括払い
(1~5回)
ヒゲ5部位 1回¥25,000
(計¥125,000)
¥99,000

店舗
銀座院/名古屋院/大阪院

 

アイエスクリニック
料金・コスパ
サービス
脱毛機の種類
店舗数

2年半という絶妙な期間が好評
2年6ヶ月で¥54,800の回数無制限コースが人気です。2ヶ月ペースで通えば15回脱毛することができ、人によっては割安でツルツルになれます。また、痛みの少ないメディオスターでの施術も可能です。

料金表(税込み)

期間 料金
ヒゲ3部位 2年半 ¥54,800
顔全体・フェイスライン・首
2年半 ¥128,000
顔しっかり脱毛
4年 ¥172,000

店舗
新宿院/銀座院

おすすめの記事