メンズリゼのヒゲ脱毛のアイキャッチ画像

近年は本当に脱毛をする男性が増えましよね。特にヒゲは圧倒的に人気NO.1の部位です。

しかし脱毛が初めてという人はどこのクリニックに行けば良いのかわからない方も多いでしょう。

この記事では3大メンズ脱毛クリニックの1つであるメンズリゼのヒゲ脱毛の全てを私の体験談も踏まえて徹底解説します。

永久脱毛できるのはレーザー脱毛

メンズ脱毛には大きく分けて2つの方法があります。クリニックの医療レーザー脱毛と、エステ・サロンの光脱毛です。

光脱毛は痛みが少なく一見料金も安く見えるため魅力的に映るかもしれませんが、光脱毛には永久脱毛効果はありません。

これは光脱毛で照射されるレーザーの出力が医療レーザー脱毛に比べて弱いからです。

クリニックは医療機関であるため、永久脱毛ができる高い出力のレーザーが照射できる脱毛機の使用が許されています。

もちろんメンズリゼは永久脱毛効果が得られる男性脱毛クリニックです。

 

ヒゲの範囲

料金を見る前にヒゲの範囲を確認しましょう。

メンズリゼのヒゲ脱毛の範囲が分かる画像

メンズリゼではヒゲを鼻下、あご、あご下、ほほ・もみあげの4つの部位に区別しています。

 

ヒゲ脱毛コース・料金

脱毛料金をコース・部位、回数別に一覧表にしました。

1回 5回
鼻下 ¥12,000 ¥36,000
あご ¥12,000 ¥36,000
あご下 ¥12,000 ¥36,000
ほほ・もみあげ ¥12,000 ¥36,000
セレクト
ヒゲ脱毛(3部位)
¥25,200 ¥74,800
ヒゲ全体脱毛セット ¥36,600 ¥99,800

金額は全て税込です。ヒゲ全体(5回)で10万円を切っています。

セレクトヒゲ脱毛では2部位と3部位でコースを分けている点が特徴です。これにより幅広い顧客のニーズに対応しています。

脱毛機の種類

メンズリゼのヒゲ脱毛では主にジェントルヤグという脱毛機が使われます。

脱毛機ジェントルヤグの画像

ジェントルヤグの1番の特徴は波長の深さでしょう。より深くにある毛根までレーザーが行き渡るため、ヒゲやVIOなどの太くて根深い毛に対しても高い脱毛効果が期待できます。しかし効果が高い分、痛みも強いです。

そして日焼けした肌でも脱毛可能です。夏に脱毛をする場合は顔が日焼けしていることもあるでしょうが、ジェントルヤグであれば問題なく脱毛ができます。

ただ、過度な日焼けをしている場合はスタッフの方に「脱毛できません」と言われる可能性もあるため、日焼けのしすぎは禁物です。

参考に他の脱毛機との比較一覧表もご覧ください。

 スクロール 

脱毛機種 脱毛効果 痛み うぶ毛 日焼け 波長
ジェントルレーズ ★★★★☆ ★★★☆☆ ★☆☆☆☆ NG 755nm
ライトシェアデュエット  ★★★★☆ ★★☆☆☆ ★★★★☆ NG 810nm
メディオスター ★★★★☆ ★☆☆☆ ★★★★★ OK 810nm
ジェントルヤグ ★★★★★ ★★★★☆ ★☆☆☆☆ OK 1064nm
ジェントルマックス ★★★★★ ★★★★☆ ★☆☆☆☆ 部分的にOK 755nm、1064nm
エリートMPX ★★★★★ ★★★★☆ ★☆☆☆☆ 部分的にOK 755nm、1064nm
クラリティ ★★★★☆ ★☆☆☆☆ ★★★☆☆ 部分的にOK 755nm、1064nm
LEDA ★★★★☆ ★★★☆☆ ★★★☆☆ 部分的にOK 755nm、1064nm
脱毛機種 脱毛効果 痛み うぶ毛 日焼け 波長

 

メンズリゼのヒゲ脱毛の流れ

コース、料金、脱毛機を理解したところで次は実際の施術の流れを私の経験とともにご紹介します。

初回ヒゲ脱毛までに決めるべきこと

初めてのヒゲ脱毛までに決めておくべき事項が何点かあります。

ヒゲのデザイン脱毛(部分的に残す)をするのか

当然ですがヒゲ全体を永久脱毛すると、それ以降毛が生えてこないので後からヒゲを伸ばしたくなってもそれは出来ません。

将来ヒゲを生やす可能性のある箇所だけ残したい場合は、初回脱毛の日までに決めておく必要があります。

あるいは現在ヒゲを生やしていて今後も今のスタイルを変えないという人であれば、そこ以外の箇所を脱毛するのが良いでしょう。

私の場合は将来ヒゲを生やすことはないと考え、ヒゲ全体にレーザーを当てました。

 

もみあげをどこまで残すのか

デザイン脱毛をしない人でも、もみあげは全員に関わります。

私はもみあげの脱毛範囲を全く考えずに初回のヒゲ脱毛に行ってしまいました。そのため施術が始まる直前、「もみあげはどこまで残しますか?」とスタッフの方に聞かれて焦って決める羽目になりました。

長いもみあげと短いもみあげでは見た目も人に与える印象も全然違うため、絶対に初回ヒゲ脱毛までに決めておくことをオススメします。

初回ヒゲ脱毛当日

待ちに待ったヒゲ脱毛当日の流れを見ていきます。

予約時間の10分前にクリニックに着くように

メンズリゼでは予約時間の10分前が来院時間になります。

メンズリゼの診察券の画像

画像の赤枠は16:20に来ることになっていますが、予約は16:30の枠です。

ヒゲではないのですが上半身の2回目の脱毛の際、来院時間が16:20のところを私が遅刻してしまい16:33に来院した時は、巻きでレーザーを照射することになりご迷惑をかけてしまいました。

スタッフの方が焦って照射漏れ等が起こると自分にも不利益となるため、時間通りに来て丁寧な脱毛が出来るようにしましょう。

 

施術室に入ってから

施術室に通されたらまずレーザーを照射する範囲をスタッフの方がマーキングします。

ここは鏡で自分でも確認します。

照射範囲の確認が終わると布のようなもので目を覆います。レーザーを直視すると目に悪影響があるためです。

あとは10分〜20分くらいひたすらジッとしているだけで脱毛は終わります。

 

メンズリゼのヒゲ脱毛の痛み

私は脱毛機の中でも痛みが感じやすい機種とされている「ジェントルヤグ」という脱毛機を使いましたが、結構痛かったです。

痛みが強い分、脱毛効果を感じるのも早く人気が高い機種でもあります。

 

具体的にどんな痛みなの?

よく「輪ゴムで弾かれたような痛み」と例えられますが、皮膚表面というよりは皮膚内部に痛みが来る感じです。

「バチン」という音とともにレーザーが照射され、その度に拳に力を入れて耐えています。

 

歯医者(麻酔を使わない治療)より痛い?

これは私が脱毛をする前に気になっていたことです。多分みなさんも同じだと思います。

歯医者より痛くないと言われれば「大したことないな」と思えますが、「歯医者より痛い」となると「マジかよ」って印象ですよね。

実際に施術を受けてみて感じたことは、「歯医者よりは痛くないが痛みを感じる時間が長くて回数も多い」です。

歯医者の場合、歯を削る際に強い痛みを感じると思いますが、そんなに長時間痛みを感じるわけではないですよね。(いざとなったら麻酔も使えますし)

しかしヒゲ脱毛の場合、何発も何発も連続してレーザーを照射するため、その度に痛みを感じます。

もちろんヒゲの中でも全然痛くない箇所もありますので一概には言えませんが、鼻下やあご下は全体的に痛みが強いです。

 

麻酔で軽減するのか?

私は初回VIO脱毛の時に1度だけ麻酔を使った事があります。

なぜそれ以降麻酔を使わなくなったかというと、麻酔をしても十分痛かったからです。

「これは麻酔しても意味ないな」と思い、それ以降は麻酔を諦めました。

実際、ヒゲ脱毛をする人の半分以上は麻酔を使っていません。(スタッフさん談)

 

メンズリゼの麻酔の種類

メンズリゼには笑気麻酔と麻酔クリームの2種類があります。

 

麻酔クリーム

メンズリゼで購入したクリーム型の麻酔の画像

メンズリゼで麻酔を使う場合は基本的にはこのクリーム状の麻酔(エムラクリーム)を使用します。

歯医者の麻酔のようにすぐ効くわけではないので、予約時間の20〜30分前にクリニックに行き麻酔を患部に塗ります。

時間が経つと徐々に皮膚の感覚が無くなって行くのが分かります。

脱毛の予約時間が営業開始時間と同じ(朝一の予約)場合は事前に麻酔を購入して家で塗ってからクリニックに行く事になります。

料金は1回(5g)¥3,000(税抜)です。

 

笑気麻酔

メンズリゼの笑気麻酔の画像

希望すれば笑気麻酔も可能ですが、こちらを選ぶ人は珍しいそう。(スタッフさん談)

特殊な機械でガスを吸引し、酔っ払ったような感覚にして痛みを紛らわせるというものです。

ただこの方法は気が紛れるだけなのであくまでも気休めと思ってください。

こちらも料金は1回¥3,000(税抜)です。

 

メンズリゼのヒゲ脱毛 効果

私はまだ脱毛の途中なのでメンズリゼのヒゲ脱毛(5回分)の効果をお見せすることは出来ませんが、途中経過をご覧ください。

 

初回脱毛後の鼻下・あご

脱毛前のヒゲの画像

初回の脱毛から2ヶ月後の鼻下・あご下のヒゲの画像

 

Beforeは脱毛前かつ最後のヒゲ剃りから48時間経過した状態のヒゲです。

Afterは初回脱毛から2ヶ月後かつ最後のヒゲ剃りから48時間経過した状態のヒゲです。

1回しか脱毛していないにも関わらず、ヒゲの密度が低くなり毛の成長スピードも遅くなっています。

実際5回のヒゲ脱毛でどれくらい効果ある?

まず最初にお伝えしたいのは5回ではツルツル(全くヒゲ剃りを必要としないレベル)にはならないということです。

完全なツルツルを目指すのであれば10回以上の回数が必要です。これはメンズリゼに限ったことではなく、どこのクリニックでもそうです。

実際にメンズリゼのヒゲ脱毛5回分を経験した人のビフォーアフターを見ると、皆さん50〜60%くらいヒゲが減っています。

5回の脱毛で満足する人が多いという理由でコースを5回に設定しています。

 

まとめ 無料カウンセリング

メンズリゼではヒゲを鼻下、あご、あご下、ほほ・もみあげの4つの部位に区別してる

料金はヒゲ全体(5回)で10万円を切る¥99,800‼︎

脱毛機は主にジェントルヤグが使われる

麻酔はクリーム麻酔が基本(1回¥3,000)。しかし使っても普通に痛い

5回コースを終えると50〜60%くらいヒゲを減らすことが出来る‼︎

メンズリゼ
無料カウンセリング
どこのクリニックで脱毛を受けるにしてもまずはカウンセリングの予約が必要です。
契約はそのあとになります。
メンズリゼの公式サイトからカウンセリングの予約ができます。

↑画像クリックで公式サイトへ
キレイな肌を手に入れて充実した人生を‼︎

ここまで読んでいただきありがとうございます。

この記事がメンズリゼでヒゲ脱毛をしようか考えていた人の役に立てたなら幸いです。

ぜひ参考にしてみてください‼︎

ヒゲ脱毛おすすめランキング
湘南美容クリニック
オトコの根こそぎレーザー脱毛
最安でヒゲ脱毛するならココ‼︎
料金
サービス
脱毛機の種類
店舗数
ポイント1業界最安値で回数は充実の6回コース‼︎
5回コースを設けるクリニックが多い中、湘南では6回コースで普通より1回多くヒゲ脱毛ができます。ヒゲは回数を重ねないと効果が出にくい部位なので非常に嬉しい特典です。また、料金は¥29,800(6回)で業界最安値です。
ポイント2累計53万超の実績と圧倒的な店舗数‼︎
クリニックとしての歴史が深く、経験豊富なスタッフが施術を担当。店舗数は全国に60院以上と通いやすい。

 

ゴリラクリニック
髭脱毛
完全なツルツルを目指すならココ‼︎
料金
サービス
脱毛機の種類
店舗数
ポイント16回コース終了後は1回100円でヒゲ脱毛が出来る⁉︎
ゴリラクリニックでは6回コース終了後の3年間は1回100円で可能な範囲で何度も脱毛が出来ます。ツルツルになるまで徹底的にヒゲ脱毛したい方にピッタリのコースです。
ポイント2脱毛機の種類が豊富で希望に応じて臨機応変に対応可能‼︎
痛みの少ないメディオスターやヒゲが早く抜けることで人気のジェントルヤグを含む5種類の脱毛機を備えているため、希望にあった機種での施術が可能です。脱毛機によって効果に個人差がある場合もあるため、効果を感じずらかったら次回は違う機種に変えることも出来ます。

 

メンズリゼ

男性脱毛専門院ならココ‼︎
料金
サービス
脱毛機の種類
店舗数
ポイント1男性脱毛専門なので女性の目が気にならない
待合室に女性のお客さんもいたり脱毛以外のサービスも提供するクリニックが多い中、メンズリゼは男性脱毛専門のため脱毛をしに来た男性のお客さんしかいません。女性や他人の目が気になる方でも安心です。
ポイント2キャンセル料が無料で学割使えば20%OFFに‼︎
多くのクリニックではいくらかのキャンセル料がかかりますが、予約時間2時間前までに連絡すれば当日であってもキャンセル料がかかりません。また、学生の場合は通常料金から20%OFFで脱毛ができます。
おすすめの記事