ゴリラクリニックのアイキャッチ画像

メンズ脱毛もだいぶカジュアルになってきましたが、近年すごい勢いで人気が出てきたのがゴリラクリニックです。

数あるクリニックの中からゴリラクリニックを選んだはいいものの、まだゴリラクリニックのヒゲ脱毛の詳細が分からないという方も多いのではないでしょうか?

この記事では、ゴリラクリニックのヒゲ脱毛の全てを徹底解説します。

ヒゲの範囲

ゴリラクリニックのヒゲ脱毛の範囲を確認しましょう。

ゴリラクリニックのヒゲの範囲

ゴリラクリニックではヒゲを鼻下あごあご下ほほもみあげの6つの部位に分けています。

 

ヒゲ脱毛コース・料金

脱毛料金をコース・部位、回数別に一覧表にしました。(金額はすべて税抜き)

スクロール

部位・コース/回数 1回 6回 コース終了後1回 予約時間制限
鼻下 ¥10,000 ¥36,000 無し
あご ¥10,000 ¥36,000
無し
あご下 ¥10,000 ¥36,000 無し
ほほ ¥10,000 ¥45,000 無し
もみあげ ¥10,000 ¥36,000 無し
¥10,000 ¥45,000 無し
ヒゲ3部位
(鼻下・あご・あご下)
¥68,800 ¥100 有り
ヒゲ5部位
(鼻下・あご・あご下
・ほほ・もみあげ)
¥127,400 ¥100 有り
ヒゲ全部位
(鼻下・あご・あご下・
ほほ・もみあげ・首)
¥48,000 ¥172,400 ¥100  有り

料金表をパッと見ただけだと「他のクリニックより高い」と感じるかもしれません。確かに部位単体の料金は安くはありません。

しかしゴリラクリニックには回数無制限コース(脱毛完了コース)があります。

 

回数無制限コースとは?

ゴリラクリニックのヒゲ脱毛無制限コース

これは、6回コースが終了してからの3年間は1回100円で脱毛ができるコースです。

このコースは完全にヒゲをツルツルにしたい人にもピッタリです。

ゴリラ脱毛でヒゲ脱毛するなら絶対に無制限コースを契約する方がお得です‼︎

 

回数無制限コースの注意点

「コース終了後1回100円を3年間」と聞くと非常に魅力的に聞こえますが、注意事項(条件)もあります。

  1. 1~12回目までの照射間隔は8~12週、13回目以降の照射間隔は12週~。
  2. 受付時間は平日11:00~15:00まで。追加で19,800円払えば土日や平日の夕方の可能。
  3. 麻酔は別料金。34,800円で笑気麻酔使い放題セット有り。

 

1.脱毛の間隔

コース終了後100円といっても、施術の間隔を空けないと脱毛効果がありません。

そのためゴリラクリニックでは回数によって絶対に空けなければいけない期間を設けています。

1〜12回目までは8~12週、13回目以降は12週以上空けるということは理論上、コース終了後の3年間で脱毛できる回数は最多でも15回が限界です。コースの6回分を足せば合計で21回がMAXと考えてください。

21回も脱毛できれば流石にどんな剛毛の方でもツルツルになるでしょう。

しかしすべての予約が自分の希望通りになるとは限らないため、現実的には15、16回くらいが相場です。

 

2.受付時間(予約時間制限)

このコースには予約時間に制限があります。平日の11:00〜15:00しか予約が取れないため一般的なサラリーマンの方は通いにくいでしょう。(大学生なら良いですが)

注意したいのは、6回目が終わってから3年間だけでなく、1〜6回目の時間も制限されるところです。

土日や平日の上記の時間以外で予約したい場合は19,800円支払うことで時間制限を解除できます。

 

3.麻酔

ヒゲ脱毛で麻酔を使う場合、1回の料金は¥3,000(税抜)です。最初から麻酔が付いているセットを契約すれば¥34,800(税抜)で毎回麻酔を使うことができます。

しかし、個人的にヒゲ脱毛において麻酔はあまり効果を感じません。(痛みの項で詳しく解説します)

 

ゴリラの脱毛機の種類と痛み

ゴリラクリニックには5種類の脱毛機がありますが、その中で主にヒゲ脱毛で使われるのはメディオスタージェントルヤグジェントルレーズライトシェアデュエットの4種です。

痛みについてですが、機種によって痛みの程度は違いますし、個人差もあります。

痛みに個人差があるのは、人によってヒゲの濃さが違うのと、その時の脱毛機のレーザーの出力が違うためです。

ヒゲが濃い人に比べると薄い人の方が痛みは少ないです。

また、レーザーの出力はスタッフの方がお客さんの肌の状態やヒゲの濃さを見て判断しています。

それでは脱毛機別に見ていきましょう。

 

メディオスターNeXT PRO

照射されるレーザーの種類:ダイオードレーザー

脱毛機メディスター

現在ゴリラクリニックのヒゲ脱毛において1番人気がある機種で軽微な日焼け肌や色黒の方でも脱毛可能で産毛に対しても効果が高く痛みが少ないのが特徴です。

他のほとんどの脱毛機は毛を作り出す組織である毛母細胞または毛乳頭を破壊するという仕組みですが、メディオスターは「バルジ領域」と呼ばれる毛母細胞を生成する組織を破壊します。

この画像のようにバルジ領域は毛母細胞や毛乳頭よりも浅いところにあるため、他の脱毛機よりも痛みが弱いということです。

バルジ領域

メディオスターNeXT PROの痛み

一般的には痛みの少ない(痛くない)脱毛機と言われています。

しかしメンズリゼのメディオスターで上半身と下半身を脱毛した私の経験から言うと、メディオスターでも普通に痛いです。上半身は太い毛が少なかったため大したことなかったのですが、下半身はそれなりに痛かったです。

メディオスターでヒゲ脱毛した人の話を聞くと、痛いと言う方もいれば全然痛くないと言う人もいます。

 

ジェントルヤグ

照射されるレーザーの種類:ヤグレーザー

脱毛機ジェントルヤグの画像

こちらの機種は脱毛後にすぐヒゲが抜け始めるため人気があります。

ジェントルヤグはレーザーの波長が長く、より深くにある毛根までレーザーが行き渡るため、ヒゲやVIOなどの太くて根深い毛に対しても高い脱毛効果が期待できます。しかし効果が高い分、痛みも強いです。

そして日焼けした肌でも脱毛可能です。夏に脱毛をする場合は顔が日焼けしていることもあるでしょうが、ジェントルヤグであれば問題なく脱毛ができます。

ただ、過度な日焼けをしている場合はスタッフの方に「脱毛できません」と言われる可能性もあるため、日焼けのしすぎは禁物です。

 

ジェントルヤグの痛み

一般的には痛みの強い脱毛機と言われています。

私はメンズリゼのヒゲ脱毛でジェントルヤグを使いましたが、まあまあ痛みは強かったです。

私以外のヤグレーザーを使った人の話を聞くと、やはり痛いと言う人がほとんどです。メディオスターのように「全然痛くない」と言う方はヤグレーザーに関してはいないのではないでしょうか。

よく例えられる「輪ゴムで弾かれる感じ」は確かにしますが、皮膚表面というよりは皮膚内部に痛みが来る感じです。

 

ジェントルレーズ

照射されるレーザーの種類:アレキサンドライトレーザー

脱毛機:ジェントルレーズ

医療レーザー脱毛の歴史の中で今まで1番使われてきた定番モデル。

脱毛効果に疑いの余地はないものの、メディオスターに比べると痛みが強くうぶ毛への効果も期待できません。

画像のようにジェントルレーズはバルジ領域ではなく、毛根の根の毛母細胞・毛乳頭までレーザーが届きます。

毛根のまでレーザーが届く様子

ジェントルレーズの痛み

「メディオスターよりは痛いがジェントルヤグよりはマシ」と言われることが多いのがジェントルレーズ。

実際に使った人の話では、「皮膚の表面に花火が掛かる感じ」だそうで、人によってはメディオスターよりも我慢するのがラクなようです。

 

ライトシェア・デュエット

照射されるレーザーの種類:ダイオードレーザー

脱毛機:ライトシェア・デュエット

ゴリラクリニックのヒゲ脱毛では1番マイナーと言っていいでしょう。

1度肌を吸引してからレーザーを照射します。うぶ毛にも高い脱毛効果を発揮するのが特徴。

 

ライトシェア・デュエットの痛み

私は上半身と下半身でライトシェア・デュエットを使いましたが、まあまあ痛いです。メディオスターと同等かそれ以上の痛みを感じました。

ジェントルヤグ程ではないですが、レーザーの波長が長いため皮膚の内部に痛みを感じます。また、1度吸引してからレーザーを照射するため部位によっては吸引する時もそれだけで痛かったりします。

実際にこの機種でヒゲ脱毛した方の話だと、鼻下、あご下、もみあげは特に痛みが強いとか。

 

オススメの脱毛機は?

痛みが苦手な方はメディオスターを選べば良い思います。(私のようにメディオスターでも痛みを感じる方もいますが)

しかし、痛みを受け入れて脱毛効果を優先する場合はジェントルヤグをオススメします。

メリットはもちろん高い脱毛効果と、毛が抜け始める早さです。

脱毛機によっては個人差で脱毛効果が有ったり無かったりですが、ジェントルヤグで全く効果がないケースは稀です。

また脱毛後は1週間ほどでヒゲがどんどん抜けていきます。

 スクロール 

脱毛機種 脱毛効果 痛み うぶ毛 日焼け 波長
ジェントルレーズ ★★★★☆ ★★★☆☆ ★☆☆☆☆ NG 755nm
ライトシェアデュエット  ★★★★☆ ★★★☆☆ ★★★★☆ NG 810nm
メディオスター ★★★★☆ ★☆☆ ★★★★★ OK 810nm
ジェントルヤグ ★★★★★ ★★★★☆ ★☆☆☆☆ OK 1064nm
ジェントルマックス ★★★★★ ★★★★☆ ★☆☆☆☆ 部分的にOK 755nm、1064nm
エリートMPX ★★★★★ ★★★★☆ ★☆☆☆☆ 部分的にOK 755nm、1064nm
クラリティ ★★★★☆ ★☆☆☆☆ ★★★☆☆ 部分的にOK 755nm、1064nm
LEDA ★★★★☆ ★★★☆☆ ★★★☆☆ 部分的にOK 755nm、1064nm
脱毛機種 脱毛効果 痛み うぶ毛 日焼け 波長

 

ゴリラのヒゲ脱毛の麻酔の種類

ゴリラクリニックには3種類の麻酔が用意されています。

 

笑気麻酔

料金:1回¥3,000(税抜)

ゴリラクリニックの笑気麻酔の画像

ゴリラクリニックでは、特殊な機械でガスを吸引し酔っ払ったような感覚にして痛みを紛らわせる笑気麻酔が主に使われています。

気分を高揚させて痛みを感じづらくするだけなので、物理的な痛みの大きさは全く変わりません。

実際に使った人の感想としては、「全く効果がない」、「やらないよりはマシ」くらいの評価が多いです。

 

麻酔クリーム

料金:1回 10g ¥3,000(税抜)

クリーム状の麻酔

笑気麻酔以外を希望するとクリーム状の麻酔になります。

私はメンズリゼの初回VIO脱毛でこの麻酔を使いました。

塗って20分くらいすると手で患部を触っても全く手の感覚を感じず、「これなら大丈夫だろう」と思っていたのですが、いざ施術が始まると普通に痛かったです。

2回目のVIO脱毛では麻酔なしで挑み「前回麻酔なしであれだけ痛かったから、2回目はもっと痛いかも...」とビビっていましたが、前回と同じくらいの痛みだったので自分の中では「脱毛の麻酔は意味がない」という結論になっています。

実際にヒゲ脱毛でクリーム麻酔を使った人も効果に関してはネガティブな意見の方がほとんどです。

 

局所麻酔注射

料金:範囲により相談

こちらは麻酔の中で一番効果があります。一般的な手術などで使うタイプと同じものです。

しかし、私がゴリラクリニックのカウンセリングで医師から聞きましたが、「範囲が広いと何度も注射をする必要があり金額的にも高くなるので現実的ではない。」そうです。

そして何より、麻酔の注射そのものがヒゲ脱毛よりも痛いため本末転倒になります。

 

ヒゲ脱毛の流れ

コース、料金、脱毛機が分かったところで次は実際のヒゲ脱毛の流れを見ていきましょう。

初回ヒゲ脱毛までに決めるべきこと

初めてのヒゲ脱毛までに決めておくべき事項が何点かあります。

ヒゲのデザイン脱毛(部分的に残す)をするのか

当然ですがヒゲ全体を永久脱毛すると、それ以降毛が生えてこないので後からヒゲを伸ばしたくなってもそれは出来ません。

将来ヒゲを生やす可能性のある箇所だけ残したい場合は、初回脱毛の日までに決めておく必要があります。

あるいは現在ヒゲを生やしていて今後も今のスタイルを変えないという人であれば、そこ以外の箇所を脱毛するのが良いでしょう。

もみあげをどこまで残すのか

デザイン脱毛をしない人でも、もみあげは全員に関わります。

私はもみあげの脱毛範囲を全く考えずに初回のヒゲ脱毛に行ってしまいました。そのため施術が始まる直前、「もみあげはどこまで残しますか?」とスタッフの方に聞かれてその場で焦って決める羽目になりました。

長いもみあげと短いもみあげでは見た目も人に与える印象も全然違うため、絶対に初回ヒゲ脱毛までに決めておくことをオススメします。

初回ヒゲ脱毛当日

それではヒゲ脱毛当日の流れを見ていきましょう。

施術室に入ってから

ベッド(台)の上に横になり、施術箇所を消毒します。その後レーザーが目に入らないように目隠しをします。

もし剃り残しがあった場合はスタッフの方が電気シェーバーで剃ってくれます。ゴリラクリニックの場合はシェービング代が無料ですが、なるべく自分でキレイに剃って行きましょう。

 

施術中

施術が始まればあとはひたすらジッとしている(痛みに耐える)だけです。施術時間は20〜30分くらいで終わります。

 

ゴリラのヒゲ脱毛 効果

ゴリラクリニックは1番脱毛効果に期待できるクリニックと言えます。

理由は回数無制限コース(脱毛完了コース)で15〜20回くらいは脱毛できるからです。

また脱毛機の種類も他のどのクリニックよりも豊富に取り揃えているため、この機種は自分に効果がないと思ったら次回から変えることが容易にできます。

ゴリラクリニックのヒゲ脱毛に満足している芸能人・アスリートの方も沢山います。

ゴリラクリニックで脱毛をした芸能人のバナー

 

まとめ 無料カウンセリング

ゴリラクリニックではヒゲを鼻下、あご、あご下、ほほ、もみあげ、首の6つの部位に分けている

部位単体の料金は高いが回数無制限コースはコスパ良し‼︎

脱毛機の種類が豊富で自分にあった機種で脱毛できる‼︎

笑気麻酔が主に使われるが効果には期待しない方がいい

脱毛効果は回数無制限と脱毛機の種類の豊富さから1番期待できる‼︎

ゴリラクリニックの
無料カウンセリング
どこのクリニックで脱毛を受けるにしてもまずはカウンセリングの予約が必要です。
契約はそのあとになります。
ゴリラクリニックの公式サイトからカウンセリングの予約ができます。

東京イセアクリニック
↑クリックで公式サイトへ
キレイな肌を手に入れて充実した人生を‼︎

ここまで読んでいただきありがとうございます。

この記事がゴリラクリニックでヒゲ脱毛をしようか考えていた人の役に立てたなら幸いです。

ぜひ参考にしてみてください‼︎

回数無制限ヒゲ脱毛ランキング
ゴリラクリニック
料金・コスパ
サービス
脱毛機の種類
店舗数

6回+3年間回数無制限の有名院
ヒゲ6回コース終了後から3年間は1回¥100で脱毛できます。アスリートや芸能人もたくさん通っていて知名度NO.1の男性専門クリニックです。

5種の脱毛機を揃え店舗(院)数も多い
痛みの少ないメディオスターやすぐに毛が抜けることに定評のあるのジェントルヤグなど人気機種を揃え、その人の肌質・毛質にあった機種を使用できます。店舗も全国に13院(都内4院)と通いやすさも◎

料金表(税抜き)

6回コース+
3年無制限
(時間制限あり)
6回コース+
3年無制限
(時間制限なし)
ヒゲ3部位 ¥68,800 ¥88,600
ヒゲ5部位 ¥127,400 ¥147,200
ヒゲ全部位 ¥172,400 ¥192,200
店舗一覧
新宿本院/渋谷院/池袋院/銀座院/上野院/横浜院/大宮院/名古屋栄院/大阪梅田院/大阪心斎橋院/京都烏丸院/神戸三宮院/福岡天神院

 

Dr.COBA(ドクターコバ)
料金・コスパ
サービス
脱毛機の種類
店舗数

回数無制限で唯一の無期限
数年間という期間を設けているクリニックがほとんどですが、Dr.COBAではなんと6回目以降は1回¥100円で無期限に自分が納得するまでヒゲ脱毛ができます。コスパ最強間違いなしです。

料金表(税抜き)

都度払い
(1~5回)
一括払い
(1~5回)
ヒゲ5部位 1回¥25,000
(計¥125,000)
¥99,000

店舗
銀座院/名古屋院/大阪院

 

アイエスクリニック
料金・コスパ
サービス
脱毛機の種類
店舗数

2年半という絶妙な期間が好評
2年6ヶ月で¥54,800の回数無制限コースが人気です。2ヶ月ペースで通えば15回脱毛することができ、人によっては割安でツルツルになれます。また、痛みの少ないメディオスターでの施術も可能です。

料金表(税込み)

期間 料金
ヒゲ3部位 2年半 ¥54,800
顔全体・フェイスライン・首
2年半 ¥128,000
顔しっかり脱毛
4年 ¥172,000

店舗
新宿院/銀座院

おすすめの記事